【悲報】40代男性会社員の平均小遣いは?足りないなら増やそう♪

お疲れ様です。たき課長(@Nya540720)です。

突然ですが、皆さんが毎月小遣いとして使えるお金はいくらですか?

既婚か独身かによって大きく違いますし、世帯年収によっても差があるため簡単に比較はできないと思います。

でも、同世代の平均のお小遣いよりかは欲しいですよね??

ゴメン寝

平均より少なかったら悲しいから聞きたくない!!

そんな貴方も安心してください!

平均のお気遣いよりも少なかった人には、小遣いを増やす方法もアドバイスします♪

ちなみに、私の小遣いは月2万円(涙)でしたが、現在は自由にお金を使えるようなりました(涙)

今回の記事では、40代男性会社員の平均的なお小遣いを解説したいと思います。

そして、貴方自身のお小遣いと比べてみて、大幅に少ないようならお小遣いを増やすためのアドバイスも紹介します。

この記事を読めば、自分のお小遣いが高いのか低いのかが分かりますよ♪

今回の記事の内容

  • 40代男性会社員の平均的な小遣いが分かる
  • 小遣いを増やす方法が分かる

ぜひ最後まで読んで平均的なお小遣いを把握してください♪

目次

【悲報】40代男性会社員の平均小遣いは?男性:3万3205円

【悲報】40代男性会社員の平均小遣いは?男性:3万3205円

タイトルの【悲報】の通り、40代男性会社員の平均的なお小遣いは決して多くありません。

下の図は、新生銀行が調べたサラリーマンの平均的なお小遣いの金額です。

新生銀行が20~50代の有職者2718人を対象に実施した「サラリーマンのお小遣い調査」によると、男性会社員のお小遣い平均額は3万8710円で、20年調査より709円減少したとの報告があります。

お小遣いの平均額(新生銀行調べ)
お小遣いの平均額(新生銀行調べ)

上記資料によると、

  • 40代男性会社員の場合:3万3205円
  • 40代女性会社員の場合:3万2086円

という結果になっています。

新生銀行の調べによると、近年の男性会社員のお小遣い額は、およそ1年ごとに増加と減少を繰り返している状況らしく、金額で大きな変化は見られないということです。

年代別では、20代・30代で増加、40代・50代は減少するなど、世代間で大きな差が出る結果となりました。

この1年間のお小遣い額の変化では、「アップした」が6.4%(20年調査:7.0%)、「ダウンした」が13.3%(同8.5%)と、ダウンした人の割合が昨年よりも多い結果となったとのこと。

【悲報】40代男性サラリーマンの平均的なお小遣いは3万3205円。

それでも私のお小遣いよりも、1万円以上多い!!(大涙)

私の同僚や同年代の友人たちと比べても、私のお小遣いは少ないため、もっと自分で好きなモノを自由に買えるように副業を始めることを決めました。

その副業を選んだ理由や方法は次の章から説明します。

>>>【関連記事】新しいビジネスならSTP分析でマーケティング|変化に対応する方法

平均的なサラリーマンこそ副業すべき!

平均的なサラリーマンこそ副業すべき!

私は月2万円の小遣いでは心もとなく、もちろん将来の生活にも不安があったため副業を始めました。

私の小遣いは少な過ぎるとしても、平均的なサラリーマンなら将来に対して不安な気持ちは皆持っていると思います。

大企業にお勤めで将来に対しての不安がない方は、ここから先の記事を読む必要はありませんので、そっとブラウザを閉じて下さい。

ふてくされ猫

いやいや、大企業に勤めてて、いっぱい小遣い貰ってる人は、こんな記事読んでないって💦

確かに、この記事は平均的なサラリーマン向けに記事を書いていますので、小遣いの少なさと将来への不安がある方は最後までお付き合いください。

そして、貴方も1度ぐらいは「副業してみようかな?」と思ったことがあるんじゃないですか?

でも、「忙しいから」・「時間がないから」・「初期投資はできないから」と諦めていませんか?

そんな悩みは今回の記事で解消したいと思います。

副業の条件

  • 初期投資がほとんどかからず
  • 自分のペースで進められ
  • 収益は10万~50万/月が狙えるて
  • スキルアップにつながり
  • 長期間の収益増加につながる

そんな副業を紹介したいと思います。

私は5万ほどの収益しかありませんが、この副業自体が続ければ続けるだけ資産として残るため、長く続けれるほど売り上げが増える可能性が高くなります。

1回キリのフロー型のビジネスではなく、ストック型のビジネスですので、本業がある方が副業として開始することに適したビジネスモデルになります。

継続型収益を上げるストック型ビジネス

フロー型ビジネスとは、その都度都度で商品を販売したり、仕事を請け負うビジネススタイル。

毎月の売上げ予測はある程度は見えても、それなりの売上の増減があるビジネススタイル。

ビジネスのスタート時においては、フロー型ビジネスほどの爆発力はありませんし、仕組みやインフラ作り、顧客の蓄積には時間がかかるケースが多い。

積み上げていくと毎月の収支が分かりやすく、経営が安定しやすいのもストック型ビジネスの特徴です。

単発型収益を上げるフロー型ビジネス

フロー型ビジネスとは、その都度都度で商品を販売したり、仕事を請け負うビジネススタイル。

毎月の売上げ予測はある程度は見えても、それなりの売上の増減があるビジネススタイルです。

時間の切り売りによって(手を動かし続ける事によって)収益が入るのも特徴です。

利益率が高いビジネスが多く、やり方によっては大きな収益を短期間で上げることも可能な方法です。

>>>【関連記事】管理職が覚えるべきマーケティング|基本中の基本AIDMAを解説

サラリーマンの副業ならアフィリエイト

サラリーマンの副業ならアフィリエイト

サラリーマンの副業ならアフィリエイトがお勧めです。

副業といってもたくさんあり、単純にお金を稼ぐだけなら様々な仕事があります。

Uber Eats や新聞配達のような労働を提供することでお金を稼ぐ仕事や、家庭教師のように指導することで対価を得る仕事もあります。

しかし、サラリーマンが副業する場合は、本業に支障をきたさぬよう、自分のスキマ時間に副業できるビジネスモデルが求められます。

  • 初期投資がほとんどかからず
  • 自分のペースで進められ
  • 収益は10万~50万/月が狙えるて
  • スキルアップにつながり
  • 長期間の収益増加につながる

上記の条件を満たす副業としては、アフィリエイトが第一候補になります。

成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく)、アフィリエイト・マーケティング、アフィニティ・プログラム、アソシエイト・プログラム、アフィリエイト・プログラム とは、特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。

単にアフィリエイト (affiliate)、縮めた形でアフィリ、アフィと呼ばれることが多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

アフィリエイトを簡単に説明すると、ブログやTwitter、Instagramなどで商品の紹介を行い、購入された場合に紹介者である貴方に紹介料が入るビジネスモデルです。

紹介する商品を見つけてくる必要はなく、ASPと呼ばれる仲介サイトから紹介したい商品を選び記事を書くだけですので、在庫管理やクレーム対応も一切必要ありません。

ビジネスモデルとしてしっかりと確立されたサービスですので、安心して取り組むことができます。

アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

広告主 (EC) は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として広告のクリックや掲載商品の購入などあらかじめ設定された成果条件にいたった際に成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成功報酬型広告である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

聞きなれない言葉がたくさん出てきたと思いますが、細かいところを覚える必要は全くありません。

次の章で説明する教材を活用することで、手取り足取りアフィリエイトの内容を理解することができますので、

副業初心者猫

とりあえず、商品を紹介して購入されたら手数料が入るんだぁ~~~。

程度の認識で十分です。

もちろん、実際に商品を紹介するには覚える内容もありますが、難しい内容は一切ありませんの安心してください。

むしろ、貴方のキャリアで培った経験が生かせる副業がアフィリエイトですよ♪

>>>【関連記事】【超基本】ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?

アフィリエイトするなら『Unlimited Affiliate2.0』で全て解決!

アフィリエイトするなら『Unlimited Affiliate2.0』で全て解決!

アフィリエイトで副業を開始すること自体は全く難しくありませんが、戦略的に売上を確保するためには、すでに効果検証されたノウハウを最初から手に入れることが成功の近道です。

「ビジネスは知識ゲー」という言葉を聞いたことありませんか?

”ビジネスは知識をたくさん知っている者が勝つゲーム”という意味の言葉です。

貴方も本業で仕事されていると思いますが、今日行った仕事は全て0から貴方が作り出した仕事や作業ではありませんよね?

上司や先輩方が試行錯誤を繰り返して効率化を図った結果、現状として最高のパフォーマンスを発揮するであろう仕事に従事していると思います。

副業も同じです。

貴方の先輩や上司にも『お金を払ってでも仕事を教えて欲しい』と思えるビジネスマンの方がいらっしゃるはずです。

『お金を払って教えを乞う』という事は、ノウハウを得るために”時間を買う”ということと同義です。

特に、40代のサラリーマンなら「小金はあるが、時間がない」という方がほとんどだと思います。

そのためには、アフィリエイトの教科書を手に入れることが最大の近道です。

そのアフィリエイトの教科書とは『Unlimited Affiliate2.0(アンリミテッド)』という教材です。

『Unlimited Affiliate2.0(アンリミテッド)』には、有名アフィリエイターが10年以上かけて蓄積したノウハウが詰まっています。

紹介文は書ききれませんので、下記リンクから実際の教材の紹介文を読んでみて下さい。

ノウハウを得るために”時間を買う”価値が良く分かります。

>>>【公式HP】『Unlimited Affiliate2.0』の商品説明・購入方法はこちらへ

『Unlimited Affiliate2.0』の概要を説明した記事もありますので、ぜひ参考にして下さい。

>>>【関連記事】『Unlimited Affiliate2.0』はアフィリエイトの教科書

まとめ 【悲報】40代男性会社員の平均小遣いは?足りないなら増やそう♪

「【悲報】40代男性会社員の平均小遣いは?足りないなら増やそう♪」を解説しました。

私は副業を始めてから、仕事のストレスが大幅に減りました。

それは、「副業をしている」ことにより収入の柱が増え、「最悪、会社を辞めたとしても直ぐに生活費に困ることは無い」という安心感と心理的なゆとりからストレスをあまり感じなくなったと思っています。

人生はお金が全てではありませんが、お金のために仕事をしてストレスが多く、人生を棒に振るようでは本末転倒です。

貴方が「小遣い少ないな」「人生のゆとりが欲しいな」「将来の生活が不安だな」という感覚があるなら、アフィリエイトを始めましょう。

ほぼノーリスクで、リターンの上限はありません。

リスクとしては副業に充てた時間が無駄に感じてしまうことぐらいです。

自分で会社を起業してビジネスを開始すると比べたら、ほぼノーリスクと言って良いと思います。

アフィリエイトを始めて得た知識は一切無駄になりません。

不満を感じながら生活するぐらいなら、アフィリエイトの1歩を踏み出しましょう♪

もしも毎月10万~50万の副収入が入ったとしたら、絶対に生活が一変しますよね?

行動を起こさなければ、理想の生活は手に入らないことは、実感として感じているはずです。

今からアフィリエイト始めれば、年末には目に見えて収入が増えているコトでしょう。

年末の旅行を豪華な海外旅行にするために、今日からアフィリエイト開始しましょう♪

今回の記事のまとめ

  • 40代男性サラリーマンの平均的なお小遣いは3万3205円
  • お小遣いの金額はあまり変わっておらず、今後も増えることは想定できない
  • 現代のサラリーマンは副業することはマスト
  • サラリーマンの副業ならスキマ時間で自分のペースで始められるアフィリエイトがベスト
  • サラリーマンの副業は小金はあるが時間がない
  • ノウハウを得るために時間を買う意識を持つ
  • アフィリエイトの教科書なら『Unlimited Affiliate2.0』で全て解決

>>>【公式HP】『Unlimited Affiliate2.0』の商品説明・購入方法はこちらへ

>>>【人気記事】中間管理職から降格と転職ならどっちが有利?実録!降格と転職の真実

それでは、今日も1日、お疲れ様でした♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる