MENU

40代男性が転職エージェントで内定を貰った実践記③

  • URLをコピーしました!

お疲れ様です。たき課長(@Nya540720)です。

前回・前々回と、転職エージェントを使った実践記を書かせて頂きました(一番下にリンク有)

その前回の記事の最後で『面接』までたどり着いたことまで書きましたが、面接の結果の報告が届きました。

結果は・・・、

無事『内定』を頂きました!!!

1回の面接で内定を頂けるとは思っていなかったため、とてもありがたく、運も良かったと思います!

内定通知書の画像
一部のみ表示
実際の投稿

『内定』の連絡の流れとしては、内定となる企業から転職エージェントの担当宛に連絡が入り、担当から専用サイト(アプリ)へ連絡が入ることが通例のようです。

しかし、私の場合は、直接応募先の責任者から連絡を頂き、電話で詳しい入社時期の相談を受けました。

元々、在籍中の会社には内定が決まれば退職することを伝えていたため、有休消化の日数を考慮し、4月1日から新しい会社へ入社する旨をお伝えさせて頂きました。

そのため、私は4月1日から新しい会社へ勤めることとなります!

私は40代の普通のサラリーマンですので、こんなにスムーズに転職活動が進むとは思っていませんでした。

私がスムーズな転職活動を行い、内定まで頂けた理由は、転職エージェントを活用したことが大きかったことは間違いありません。

専門的な資格を持っていて就職先がある程度限定されている方や、逆に希望の仕事や条件が全くない方は、転職エージェントはあまりお勧めではありません。

しかし、すでにある程度キャリアがある方。具体的には私のような40代のサラリーマンのような方には、今までのキャリアに応じて最適な仕事を紹介されるため、とてもお勧めの転職方法であることは間違いありません。

実際に私は、現職と比べて年収も大幅にアップしています。

具体的には、「賞与なしの年収500万円」から、「賞与4か月分+年俸480万円」の会社へ移ることとなります。

「生活環境を良くするために転職しよう!」と決意して、転職エージェントの無料登録しなければ、この内定を頂けることは無かったと思います。

今の生活に満足している人は問題ないと思いますが、下記の何か一つでも当てはまる人は、転職エージェントの無料登録だけはしておくべきです。

  • 今の仕事の内容に不満がある
  • もっと年収を上げたい
  • パワハラ・セクハラを受けている
  • 転職活動に時間を掛けたくない
  • 転職活動にお金は掛けたくない
  • でも今すぐ転職するか分からない

『今の環境を少しでも良くしたい!』そんな希望を持っているなら、転職も真剣に検討すべきです。

そして、転職活動する上で、最初に行うべき行動は”転職エージェントに登録すること”です。

まずは『自分の転職市場の価値』『自分の従事業界の状況』を知るだけでも利用価値があります。

もちろん、登録利用全て無料です!

今を変えたい方は無料登録だけは済ませておきましょう♪

私が利用した業界最大手のリクルートエージェントはこちらから↓↓↓

>>>リクルートエージェント|転職支援サービスの新規会員登録

私が内定を受けるまでの記事は過去の記事から確認して下さい♪

転職エージェントについて詳しく知りたい方はこちら↓↓↓

中高年の方が転職を検討しているならこの記事↓↓↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる