転職エージェントの仕組みを徹底解説|なぜ登録料や利用料が無料なの?

お疲れ様です。たき課長(@Nya540720)です。

緊急警報:転職エージェントに登録していないビジネスマンは早急に登録を済ませて下さい!

疑い猫

転職エージェントって仕組みが良く分からないんだよねぇ~・・・。

確かに、転職エージェントの仕組みが良からず、なんとなく転職エージェントを利用していない方は多いと思います。

でも、実は転職エージェントは求職者にとっては、とても魅力的なサービスです。

職業安定や求人サイトから転職活動している方はビックリすると思いますよ。

しかも、転職エージェントは転職活動中だけ活用するのはもったいないサービスなんです。

だから、ほとんどのビジネスマンは、転職エージェントに2~3社は登録を済ませています。

  • 仕組みが分からず不安だなぁ
  • お金がかからないって聞いたけど本当?
  • どこの会社に登録すべきか分からない
  • 今すぐ転職しようと思ってないけど必要?

そんな”良く分からない”から登録していない方の不安を解消したいと思います。

この記事は、『転職エージェントの解説記事』です。

まだ転職エージェントに登録を済ませていない方は、この記事を読むことで安心して転職エージェントに登録できるようになります。

もちろん、おすすめの転職エージェントも紹介します。

現状として転職を考えていない貴方もぜひ最後まで読んでください。

この記事を読めば、「転職を考えていなくても転職エージェントに登録した方が良い理由」が良く分かると思いますよ♪

目次

転職エージェントの仕組みを徹底解説|なぜ登録料や利用料が無料なの?

転職エージェントの仕組みを徹底解説|なぜ登録料や利用料が無料なの?の画像

転職エージェントのビジネスは、
”企業に求職者を紹介し採用され次第、紹介した企業から手数料を貰うビジネス”です。

転職エージェント側の収益の出し方は、企業に紹介して採用された後に企業側から支払われる紹介料です。

だから、転職エージェントを利用する求職者側には、一切費用は発生しません。

求職者側は、一切費用が発生しない転職サービスだから、利用者にメリットが多いサービスなのです。

転職エージェント側は、企業に優秀な求職者を紹介してクライアント(求人募集している会社)に評価してもらい、採用が確定したのち、売り上げが発生する成果報酬型になっています。

そのため、求職者に面接に受かってもらうために、さまざまな情報を提供してくれます。

転職市場の状況やおすすめの業界、貴方のキャリアデザインに合う会社の紹介から、履歴書の書き方と添削、紹介した会社の特徴や面接担当者の人柄など、知っている限りの情報を提供してくれます。

この転職エージェントの情報がかなり有益です!

普通に個人で転職活動していては決して知りえない、貴重な情報が手に入ります。

特に転職市場の状況やおすすめの企業などは、転職するしないにかかわらず知っておきたい情報です。

転職エージェントを活用することで、転職活動が有利になること間違いありません。

転職エージェントの特徴|メリットはたくさん♪

転職エージェントの特徴をまとめます。

求職者が知っておくべき内容だけをまとめます。

  • 利用することに費用は発生しない
  • 登録料も利用料も発生しない
  • 求職者へ有益な情報を提供
  • 転職市場の情報はとても有益
  • 履歴書の添削もしてくれる
  • 面接の対策も教えてくれる
  • 面接の日時設定もしてくれる
  • アフターフォローもしてくれる

転職エージェントのクライアントは企業側になりますので、採用されなければ収益(売上)になりません。

そのため、採用が決まるように最大限のフォローをしてくれます。

企業と転職エージェントと求職者、全ての利害関係が一致しているサービスが転職エージェントです。

転職エージェントのデメリット|ゆっくり転職したい人には不向き

良いことづくめの転職エージェントですが、デメリットもあります。

しっかりデメリットも把握して、転職エージェントを活用するようにしましょう。

ゆっくり転職活動するには向いていない(転職エージェントの担当の電話が面倒)

転職エージェントを活用することに費用が発生しないことは説明しましたが、その理由は採用が決まってから企業側から紹介料を受け取るからです。

逆に言うと、採用が決まらなければ、転職エージェント側の収益(売上)は発生しません。

そのため、早く転職活動して欲しいとの連絡が転職エージェントから来ます。

ゆっくり転職活動したい方には、頻繁に連絡が来ることは面倒に感じることでしょう。

ゆっくり自分のペースで転職活動がし難いことがデメリットとなります。

もし、ゆっくり転職活動したいという希望があれば、正直に担当者に相談することで、案件の案内のペースを落としてもらうなど、対応してくれるケースもあります。

転職エージェントの担当者との相性がある

転職エージェントの担当者によって、貴方との相性があることはどうしようもありません。

フランクな担当者に好感が持てる人もいれば、馴れ馴れしいと不快に思う人もいるでしょう。

また、丁寧な言葉使いで話す方に好感が持てる人もいれば、距離を感じてもどかしい人もいると思います。

どうしても、担当者との相性があることは否定しようがありません。

仮に、担当者との相性が是正できないと思った場合は、担当者を変更してもらうことも可能です。

もちろん、担当者の変更に料金やペナルティはありません。

担当者の変更は、少なくないらしく、丁寧に理由を説明すれば問題ないそうです。

転職エージェントの利用価値|仕組みを徹底解説 -登録料も利用料も無料-

転職エージェントの利用価値|仕組みを徹底解説の画像

転職エージェントの利用価値は、とても大きいものです。

転職エージェントのデメリットもありますが、メリットと比べるまでもなく、全てのビジネスマンが登録すべきサービスです。

特に、現在のキャリデザインについては、一つの企業で豊かな人生を送ることができる状況ではないため、転職してスキルアップを図りながら、キャリデザインを修正し描き直す必要があります。

転職市場の状況を把握することや、企業のニーズがどのような人材を募集しているのか、貴方が気づいていない人材としての価値など、転職エージェントだから把握している情報もたくさんあります。

情報を多く抱えている方が、有利に物事を運べることは間違いありません。

転職活動している方はもちろん、転職を考えている人も複数の転職エージェントに登録して活用すべきです。

>>>【関連記事】中間管理職のキャリアの悩み|自分らしいキャリアデザインを描こう

転職エージェントの得意分野|特化型と総合型 -仕組みを徹底解説-

転職エージェントには複数の企業が参入しているため、転職エージェントによって特徴も分かれています。

大きく分けると、特化型と言われる転職エージェントと総合型と言われる転職エージェントです。

名称で分かる通り、特化型は特定の業種に強い転職エージェントになりますので、貴方が転職したい業界や仕事が明確な場合は、特化型の転職エージェントに登録することで担当者とのやり取りも含め、スムーズな転職活動ができます。

総合型の転職エージェントは、特定の業界や企業ではなく、広く業界や会社、仕事を紹介できることが特徴です。

キャリアチェンジをしたい方や自分の長所から仕事を紹介して欲しい場合などは、総合型の転職エージェントに登録することがおすすめです。

もう少し詳しく特化型と総合型の転職エージェントの違いを知りたい方は下の過去記事を参考にして下さい。

おすすめの転職エージェント|もちろん、登録料も利用料も無料

おすすめの転職エージェント|登録料も利用料も無料の画像

おすすめの転職エージェントは、特化型・総合型ともに大手の転職エージェントです。

理由は簡単で、大手の方がクライアントとして提携している企業が多いからです。

転職エージェントの強みは紹介できる企業の多さが一番の強みとなります。

小規模の転職エージェントと比べて大手の転職エージェントの方が紹介できる企業が多いことは間違いありません。

そのため、登録すべきおすすめの転職エージェントは大手の転職エージェントという結論になります。

また、大手と言えど、すべての企業と親密に提携しているわけではないため、『大手+その他』というスタイルで複数登録することがおすすめです。

特化型のおすすめ転職エージェント

特化型のおすすめの転職エージェントを紹介します。

特化型の特徴である「得意分野」毎におすすめの転職エージェントを紹介することは難しいため、人気業種に力を入れている特化型の転職エージェントを紹介します。

>>>エンジニアのための転職エージェントサービス「Tech Stars Agent」新規無料カウンセリングの申込

特徴:IT・ゲーム制作エンジニアのために特化型転職エージェント。今なら無料面談実施中♪

>>>グローバル・外資系・ハイクラスの転職支援サービス【Samurai Job】無料会員登録はこちらへ

特徴:外資系企業・ハイクラス転職の特化型転職エージェント。年収700万円以上~♪

>>>Graspyでは、約20万相当のプログラミング講座を無料で受けられます!

特徴:ベンチャー企業に特化した転職エージェント。大手にはない特徴的な会社が見つかるかも。

総合型おすすめ転職エージェント

総合型のおすすめ転職エージェントを紹介します。

個人的にお勧めなのは、「マイナビエージェント」です。

口コミなどのレビューにもありますが、マイナビの特長として”担当者が親切丁寧”という特徴があります。

私に担当していただいた方も、とても丁寧で好感が持てました。

他の転職エージェントが高圧的ということはありませんし、たまたま良い担当者に対応いただいただけかもしれませんが、マイナビエージェントには良い印象があります。

>>>総合型の転職ならマイナビエージェントはこちらへ

特徴:担当者のきめ細かな対応に定評があるマイナビエージェント。個人的に一番おすすめ。

>>>マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービス【ゲキサポ】はこちらへ

特徴:マンツーマンで転職活動を支援してくれる総合型の転職エージェント。

自分の市場価値を知りたいなら

>>>日本初の中長期キャリア支援サービス『mentors』

特徴:転職ありきではないキャリア相談サービス。貴方の市場価値を知りたいならこちら。

転職エージェントの特長として、採用が決まらなければ収益(売上)が発生しないため、積極的に転職をすすめる傾向があります(転職エージェントなんで当然ですが…)

しかし、長期間のキャリアプランを想定した場合に、必ずしも転職が最適な答えになるかはキャリアプラン次第になります。

『mentors』なら、客観的なキャリア相談ができるため、安心して相談することができます。

また、仮に転職するとしたら、”今の自分の市場価値がどの程度なのか?”も提示してくれるため、転職するタイミングを考える材料にもなります。

まだ転職することを決心していない方は、『mentors』に登録することをお勧めします。

まとめ 転職エージェントの仕組みを徹底解説|なぜ登録料や利用料が無料なの?

「転職エージェントの仕組みを徹底解説|なぜ登録料や利用料が無料なの?」を解説しました。

情報が価値を持つ時代になって久しいですが、転職においても情報は大きな武器になります。

転職活動に対して最高の情報を持っているのは転職エージェントで間違いありません。

昔は職業安定所で仕事をあっせんしてもらうことが多かったようですが、理想の仕事を求めるならば、自分から積極的に情報を求めて行動を起こすべきです。

受験でもダイエットでも、テレビゲームでも情報は集めますよね?

転職に関しては、なぜか自己流で転職活動を進める方が一定数いらっしゃいます。

過去500回以上、面接官を担当してきましたが、履歴書を見ただけでマイナス評価から面接がスタートするケースは決して少なくありません。

一度でも履歴書の書き方や面接の注意点をレクチャー受ければ、一生使える情報を手に入れることができます。

転職は人生を変える一大イベントです。

手に入れることができる情報は全て入手して、最善の準備をすることは、人生と天秤にかければ当然の行為です。

情報を手に入れる手間を惜しんで転職を失敗した時の後悔は計り知れません。

貴方のライバルの求職者は間違いなく、転職エージェントを活用しているはずです。

まずは、2社から3社の転職エージェントに登録して、自分に合う担当者と出会ったら転職エージェントの数を減らしましょう。

今日の貴方の一歩が豊かな人生を送る第一歩になるはずですよ♪

>>>中間管理職のキャリアの悩み|自分らしいキャリアデザインを描こう

それでは、今日も一日、お疲れさまでした♪


人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる