MENU

社会人にメリット大!アマゾンオーディオブックオーデイブルをレビュー

お疲れ様です。T@課長(@Nya540720)です。

 

今回は、

“アマゾン オーディオブック『オーデイブル』”を紹介します!

 

私が活用したレビューとともに、メリット・デメリットを記事にしました。

 

忙しい社会人の方は、活用する価値ありです!

 

いや、むしろ普段の生活環境によっては、使わないほうが損しますよ!

難しい説明は抜きにして、さっそくレビュー開始です♪

 

目次

社会人にメリット!アマゾンオーディオブック♪オーデイブルとは

社会人にメリット!Amazonオーディオブック♪オーデイブルとは

アマゾンのオーディオブックである『Audible』のメリットは、”聞き流しながら本を読める”ことです。

 

「それだけ?」と思った方!それ自体が大変なレバレッジを生むことになるんです!

 

普通に本を読んだ場合、本を読みながら作業をすることは難しいですよね?
でも『オーデイブル』を使用した場合は、本を読みながら、作業ができるんです!

 

音楽を聴きながらランニングや作業をすることはできますよね?
確かにリラックス効果やテンションが上がることは間違いないです。

 

『オーデイブル』は、それだけではありません!

アマゾンの『オーデイブル』を利用すると、教養を得ることができます!

忙しいビジネスマンの方は、なかなか本を読む時間を確保することが難しいと思います。

 

私も夜寝る前に本を読み、いつの間にか寝落ちしていることが何回もありました。

 

毎日仕事でへとへとになってしまい、本の内容も頭に入らないこともありました。

 

しかし、『Audible』の場合は、通勤中の歩いているとき、電車の中、
会社のエレベーターの中、食事中、いつでも本を読むことができるんです!

 

この効果は絶大です!

 

今までは、スキマ時間を活用するといっても、限界がありましたが、『Audible』を使うと“マルチタスク”が可能となりますので、
忙しいビジネスマンや学生の方ほど利用するメリットが多くなります!

 

アマゾンのオーデイブルの利用料は月額1,500円!30日間の無料期間あり!

毎月の使用料は、1,500円です。

 

決して安いとは言えないかもしれませんが、無料期間が30日ありますので、
無料期間の30日間試してみて、継続利用を検討してください。

 

ただ、使ってみれば実感しますが、使い続けたくなると思いますよ♪

 

本の購入はコインを利用。毎月1コイン無料プレゼントあり。

 

実際に購入する本は、コインで購入します。

 

本1冊=1コインです。

 

毎月アカウントに自動的に1コインが付与されます。

 

1コインでオーディオブックを1冊、価格上限なしで購入できます。

 

利用しなかったコインは自動で翌月に繰り越し。

 

※コインの有効期限は入手した日から起算して6ヶ月
  お試し期間があることはうれしいですよね♪

 

 

【社会人にメリット】『Audible』毎月楽しめる3つの会員特典

Audible会員は毎月以下の3つのコンテンツをお楽しみいただけます。

 

特典1:自由に選べるオーディオブック1冊

毎月付与される1コインで、お好きなオーディオブック1冊を価格にかかわらず購入できます。

 

特典2:無料で聴けるボーナスタイトル1冊

自由に選べるオーディオブックに加えて、月替わりのオーディオブック1冊を無料で受け取れます(合計2冊)

特典3:聴き放題のポッドキャスト

Audibleでしか聴けないプレミアムなポッドキャストを、好きなだけ聴くことができます。

 

【社会人にメリット】『Audible』はオフライン再生OK!

地味なメリットとして、オフライン再生も問題ありません!

 

みなさんの中にも格安Simを利用されている方も多いと思いますが、
毎月のギガ数が少なく設定されているプランがほとんどだと思います。

 

私もワイモバイルの3ギガプランです。

 

普段使いとして十分なのですが、常時ネットを利用するタイプのアプリは、ちょっと心もとないですよね。

 

でも、『オーデイブル』は事前にダウンロードしておけば、
オフライン再生も可能です。



私は、この機能は地味にうれしかったです!

 

読む本によってはメリット・デメリットあり!【社会人にメリット】

マルチタスクが得意な『Audible』ですが、読む本によって、向き・不向きがあります。

 

向いている本は、小説や伝記もの!

何か作業をしながら活用する機会が多い『Audible』ですので、
映画やドラマを観みているように頭に入ってくる小説や伝記ものは、『Audible』の得意分野です。

 

私は、『下町ロケット』を聞きましたが、歩きながら目頭が熱くなり、
ウルウルしながら歩いているサラリーマンは不気味に映っていたと思います(;・∀・)

 

向いていない本は、ビジネス書や教育系!

これははっきり言って残念なポイントです。

 

わたしはビジネス書をたくさん読むのですが、Audible』の場合は、ビジネス書は不向きです。

 

なぜかというと、“聞き返すことが手間”だからです。

 

一回聞いてすべてを理解できれば問題ありませんが、
ビジネス書の場合は、文書を読み返して理解を深め、図解してあるチャートなどを確認し、
仕事に使うためアウトプットできるよう身に付ける必要があります。

 

しかし、『Audible』を使用する場合は、
音楽を巻き戻すように『Audible』も戻す必要があり、これが私は地味に手間に感じました。

 

仮に、携帯電話で『オーデイブル』を使用した場合、
携帯電話を手に持ちながら『再生・巻き戻し』を操作しながら聞いているのであれば、
大きなストレスではありませんが、“流し聞き”している場合は煩わしさを感じてしまいます。

 

最大のデメリット!書き込めない!

わたし以外は気にならないのかもしれませんが、
わたしは本に線を引いたり、コメントを書き込んだり、いろいろと書き込みながら読んでいます。

 

そのため、わたしが読んだ本は落書きだらけで、ブックオフさんでは買い取り不可です。

 

電子書籍の場合は、線を引いたり、選択した文字を検索することもできますが、
オーディオブックの場合は、それができません。

 

本を何回も読み返したり、書き込んだりすることが好きな方は、
書き込みができないことは、オーディオブックに対してストレスに感じると思います。

 

そのため、私は書き込んだり、何回も読み返しながら読み進める本は、書籍購入。
物語を楽しむ本(小説など)は、オーディオブックを使用しています。

 

実際に小説をオーディオブックで聞く場合、声優さんが朗読してくれるため、物語に対しての没頭感は新鮮な驚きを感じました。

 

書籍とオーディオブックのメリットとデメリットを使い分けることにより、最大限のレバレッジが発生します♪

使い分けが大事です(*’ω’*)

 

アマゾンのオーディオブック【オーデイブル】に加入する価値は?

Amazonのオーディオブック【オーデイブル】に加入する価値は? 

加入する価値はあると思います。

 

利用方法には向き・不向きがありますので、一概に私の主観が正しいとは言えません。

 

それでも、加入する価値があると断言する理由は、

「30日無料だから使ってみて使い難かったらキャンセルすればいいんじゃね?」

 

Audible』の良さは、簡単加入・簡単脱退できることです。

 

脱退(キャンセル)する場合は、カスタマーセンターへメールすると、
翌日(わたしの場合)にはメールの返信が来るので、URLにアクセスし、脱退するだけです。

 

脱退しても、購入した本やコインは6か月間は保存されていますので安心です。

 

わたしも、脱退の手続き後、もう一度加入しています。

 

まとめ 社会人にメリット!アマゾンのオーディオブック♪オーデイブルとは

オーディオブックは新しい読書の形です。

 

忙しく最近本が読めていない方は、ぜひ活用して見て下さい。

 

以前、記事にしていますが、教養を養うには読書が一番、効果的です。

 

ただ、現代のビジネスマンや学生さんは時間がない。

 

この問題を解決するツールがオーディオブックです。

 

月額1,500円の使用料がかかりますが、月に1冊でも本を買う方なら元が取れます

 

無料期間もあります。毎月2冊分のコインがもらえます。

 

キャンセル自由です。再加入も自由です。購入した本もなくなりません。

 

とりあえず、加入してみて使ってみることをお勧めします。毎日のルーティンが大きく変わると思います。

 

毎日のルーティンが変わったとしたら、未来は素晴らしい教養を身に付けていると思いますよ!

 

 

【大河ドラマ青天を衝けの脚本ならこちら↓】

 

【動画視聴ならU-NEXT!公式はこちら↓】

>>>動画視聴だけじゃない!U-NEXT31の価値は無限大です!

 【統計リテラシーを高めたい方はこちら↓】

それでは、今日も1日、お疲れ様でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる