未来のメッシ?DNA検査で得意なスポーツが分かるかも!?筋肉タイプ診断

お疲れ様です。T@課長(@Nya540720)です。

 

自分の子供は”未来のメッシ”かもしれない?!

 

そんな親馬鹿な想像をしたことがあるパパさんも多いんじゃないですか?

 

サッカー界のスーパースターだけじゃなくても、野球やバスケのスター選手になって欲しいと思ったパパは一人や二人ではないはずです(わたしも)

 

自分の子供にスポーツの才能あるのかどうかは、親なら関心があると思います。

 

でも、当たり前ですが、全ての子供が親の期待通りのスーパースターになるわけではありません。

 

悲しいですが、筋肉のタイプは遺伝で決まっています。

 

という事は、遺伝的に「向いているスポーツと向いていないスポーツ」が明確に分かれています。

 

遺伝的に「向いているスポーツと向いていないスポーツ」が分かっていたとしたら、子供には、向いているスポーツをやらせた方が上達が早くなります。

 

昔は努力と根性で上達のために練習していましたが、今は効率よく練習する時代です。

 

もっと言うと、効率よくスポーツを選ぶ時代になっています。

 

効率よくスポーツを楽しむために、お子さんの筋肉のタイプを検査することができます。

 

事前に、お子さんの筋肉のタイプを調べてみれば、あなたのお子さんは、

未来のメッシかもしれませんし、未来の瀬古利彦(古い)かもしれません!

 

プロを目指すためだけではなく楽しくスポーツを行うためにも、筋肉のタイプを知っていることはとても価値があると思いますよ!

 

ぜひ最後まで読んで、お子さんが未来のメッシになれる素養があるか確認して下さい♪

目次

遅筋と速筋ってなに?筋肉のタイプを解説「メッシの筋肉は?」

遅筋と速筋ってなに?筋肉のタイプとは

普段筋繊維は皮膚で覆われており、直接見ることがないので実感しにくいのですが、筋繊維は大きく分けると遅筋繊維と速筋繊維という2種類に分かれます。

 

1つ目の遅筋はタイプ1繊維、また見た目が赤く見えるため赤筋繊維とも呼ばれることがあります。

 

また、2つ目の速筋はタイプ2繊維、遅筋とは違い見た目が白く見えるため白筋と呼ばれることがあります。

 

一般的には、

遅筋とは・・・
酸素を使用し運動することです。

例えば水泳やマラソン、持久力を必要とする有酸素運動に特化している筋肉のことです。

遅筋を運動させるには酸素の他、糖質や脂質を燃焼させエネルギー源として使うのが特徴です。

速筋とは・・・
遅筋と異なり酸素を使用せず運動し、短距離走やジャンプといった、瞬発力に特化しており主に、
無酸素運動に適している筋肉のことです。

 

☆有酸素運動=遅筋(赤) 水泳・マラソンなどの持久力が得意

☆無酸素運動=速筋(白) 短距離走・ジャンプなど瞬発系が得意

 

おそらくメッシの筋肉は無酸素運動が得意な速筋(白)が多いタイプだと思われます。

 

息子さんがメッシと同じ速筋が多いタイプなら夢が広がりますね!!(私は間違いなく遅筋)

 

仮に、有酸素運動(遅筋)が多いサッカーが好きな子供なら、ポジションを中盤に下げることや、プロを目指すのではなく、楽しいサッカーに切り替えることが望ましいかもしれませんね。

 

筋肉のタイプ別、速筋と遅筋を鍛えるメリットとは

筋肉タイプ別、得意なスポーツとは

速筋と遅筋は筋肉部位によって割合が異なります。

 

それぞれの筋肉の特徴を踏まえ、鍛えるメリットについて解説します。

 

効率よく理想の体を目指すためには、それぞれの筋肉を鍛えることによるメリットを把握しておくことが重要です。

 

スポーツをもっと上達させるために鍛えるのか、ダイエットをして痩せるために鍛えるのか、目的によっても鍛え方が異なるためチェックしておきましょう。

 

速筋を鍛えるメリット|スポーツの運動能力は全て速筋!メッシの筋肉は速筋♪

速筋を鍛えるメリット1. 瞬発力が上がる

 

速筋を動かすためには酸素を必要としないため、素早くエネルギーを出せるようになり瞬発力が上がります。

 

持久力は苦手ですが、その分瞬発力やパワーが高くなるため、パワー系のスポーツに活躍する筋肉です。

 

例えば、スタートダッシュが必要な陸上の短距離走や、パワーが必要なウェイトリフティング。

 

一瞬のパワーで勝負が決まるスポーツで良い結果を残すためには速筋を鍛えるのがおすすめです。

 

速筋を鍛えるメリット2. 見た目がマッチョになる

 

速筋は鍛えれば鍛えるほど筋肥大がしやすくなるのが特徴です。

 

ボディビルダーのようなマッチョな体格を目指す人は速筋を鍛え、筋肥大させているのです。

 

速筋は重いものを持つときやジャンプをする時など、瞬間的に使われる筋肉なので、動かすためには大きな力が必要になります。

 

ベンチプレスやダンベルなどのウェイトトレーニングや、短距離を全力疾走する無酸素運動などにより高負荷をかけたトレーニングによって速筋は鍛えられ、見た目にもマッチョになります。

 

遅筋を鍛えるメリット|速筋では得られない大切な効果とは?

遅筋を鍛えるメリット1. 持久力が上がる

 

遅筋は、筋肉が収縮するスピードが遅いため、鍛えれば鍛えるほど疲れにくく、持久性のある筋肉になります。

 

速筋のように筋肥大しにくいので、鍛えすぎても見た目に体格が良くなることもありません。

 

マラソンや競輪選手など長い時間筋肉を使うスポーツや競技をする人は、遅筋を鍛えることが重要です。

 

動いている時に筋肉が疲れにくくなり、安定したフォームで走れるなどのメリットがあります。

 

遅筋を鍛えるメリット2. ダイエット効果が高まる

遅筋を動かすためのエネルギー源は、脂質を燃焼させること。

そのため、遅筋を動かすことで体の脂肪分を減らせるので、ダイエットにも効果的です。

 

遅筋は継続的なトレーニングによってゆっくりと少しずつ鍛えられていきます。

 

鍛えるのに大きな力を必要としないが速筋のように筋肥大しにくく遅筋を鍛えてもマッチョな体格になり難い。

 

ゆっくり歩いたり自転車をこぐなど有酸素運動を中心に遅筋を意識しながら、トレーニングすることでバランスよく体が引き締まり、全身のダイエット効果が高まります。

 

筋肉の繊維を調べるDNA検査とは!メッシの筋肉も分かる⁈

筋肉の繊維を調べるDNA検査とは

自分の子供が、未来のメッシなのか瀬古利彦(古い)なのかを判断するには、筋肉の繊維を調べるDNA検査が有効です。

 

当たり前ですが、人の体は速筋と遅筋のバランスによって構成されています。

 

そのバランスが、人により

速筋が多い人

遅筋が多い人

に分かれます。

 

速筋が多い人は瞬発系のスポーツが向いていますが、常に瞬発系の動きしかしないスポーツの方が少ないため、スポーツの動き方に応じて、

長所を伸ばすトレーニングをするのか?短所を補うトレーニングをするのか?
トレーニングの方向性を決める材料にも、DNA検査は有効です。
 自分の身体(筋肉のタイプ)を把握したうえで、トレーニングの方向性を決めることができれば、お子さんの練習に対する目標が明確になるため、迷いがなく集中したトレーニングが実施できます。
目的が明確になり、本人が理解した上でトレーニングするれば、その効果は計り知れません。
自分の学力を把握し得意科目と不得意科目を理解することで、志望校に入るための勉強方法を考え、塾に通うのか、もしくは、家庭教師を雇うのかを決めるようなイメージです。
 健康診断するようなイメージで、一度DNA検査することをおすすめします。
【子供のためにDNA検査の公式HPはこちら↓】
>>>もしかして未来のメッシ?DNA検査で筋肉のタイプを知ろう♪

まとめ 未来のメッシ?DNA検査で得意なスポーツが分かるかも!?筋肉タイプ診断

もしも自分の子供のころに、自分自身の筋肉のタイプを知っていたらスポーツ(部活)の練習も違っていたと思いませんか?

 

自分の筋肉のタイプを知っていれば、

  • 「自分は速筋が多いから、長距離走で体力をつける必要があるんだ!」
  • 「自分は遅筋が多いから、プレースタイルは長距離戦で戦おう!」
  • 「自分の速筋の長所を生かせるように、ポジションは変更しよう!」
など、トレーニングの目的と目標が明確になるので、効果も最大化することができます!

 

「この練習って意味あるのかな?」・「ただ走らされてるだけじゃね?」・「疲れるた…」と監督やコーチの練習メニューに疑問を持ちながらトレーニングした経験はありませんか?

 

疑問を持ちながらトレーニングしても、効果は薄いですよね?

 

もしかすると、

あなたのお子さんも、同じように疑問を持ちながらトレーニングしているかもしれません。

 

もしそうだとすると、とても残念じゃありませんか?

 

せっかく一生懸命トレーニングしているスポーツなら、時間を無駄にしたくないですよね!

 

お子さんの年齢によりますが、

  • 小学校最後の大会
  • 中学校の全国大会
  • 甲子園の予選
  • インターハイの予選

 

今ならまだ、お子さんの一生の思い出になる試合に間に合うかもしれませんよ!

 そのために、まずはDNA検査から始めてみましょう♪
【公式HPはこちら↓】

>>>もしかして未来のメッシ?メッシの筋肉は?DNA検査で筋肉のタイプを知ろう♪

 

【ダイエットでDNA検査を希望される方はこちら↓】

>>>ダイエットが続かない女性はDNA検査キットで失敗の原因が丸わかり

【細マッチョになるためのDNA検査はこちら↓】

>>>細マッチョになれない原因はコレだ!食事や筋トレよりも大事なこととは?

それでは、今日も1日、お疲れ様でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる