病気の因子が自宅へ郵送⁉ガン検査キットが自宅に届く!数滴の血液で診察

お疲れ様です。T@課長(@Nya540720)です。

 

みなさんガン保険には入ってますか?
保険については、社会保険に加入している人は必要ない派の意見も多くありますが、
例えば「3年後に必ずガンになる」という予言(診断?)があれば、保険に加入しますよね?
あくまでも仮定の話ですが、癌や生活習慣病にかかってしまった場合の治療費は甚大です。
「がんの先進医療にかかる費用の目安」
最先端技術 技術料金(1件当たり平均額) 平均入院期間 年間実施件数
陽子線治療 2,697,658円 19.8日 1,295件
重粒子線治療 3,089,343円 9.6日 720件

参照 生命保険文化センター「先進医療とは? どれくらい費用がかかる?」

https://www.jili.or.jp/lifeplan/lifesecurity/medical/12.html

 

「がんの治療にかかる費用」

ステージ 胃がん 結腸がん 気管支・肺のがん
ステージ0 487,564円 631,063円
ステージ1 1,105,120円 1,096,736円 865,382円
ステージ2 1,666,558円 1,176,350円 806,047円
ステージ3 978,692円 824,618円 517,796円
ステージ4 725,711円 850,258円 851,542円
全体 964,565円 778,824円 694,418円

参照 日本病院協会「医療費(重症度別)【第4四半期】」

https://www.ajha.or.jp/hms/qualityhealthcare/pdf/2015/01-03/h27d_outcome_09a.pdf

 

最新医療を受けなかったとしても、胃がんの場合は100万円前後の治療費が必要です。

 

病気の因子が自宅へ郵送⁉ガン検査キットが自宅に届く!数滴の血液で診察

厚生労働省HPより

 

治療費を簡単に捻出できる方は問題ないと思いますが、100万円の金額が安いと感じる方の方が少ないのではないでしょうか?
(わたしには大金です)

 

その治療費を捻出するために貯金を切り崩したり教育資金を切り崩したり、なんらかのアクションを起こす必要があると思います。

 

一番、現実的な対処法としては、保険に加入し「ガン特約」をつけることですが、
決して保険料の支払い額も安くなく、家計を圧迫することになります。

 

癌や生活習慣病のリスクを把握する方法としては、「人間ドック」が良く知られていますが、
「人間ドック」の費用も高額です(5万円~10万円)
(参考:一般財団法人 健康医学予防協会

 

新人君
健康男

もっと簡単に、癌と生活習慣病のリスクが分かればいいのに…

 

そんな、わがままな希望を形にしたのが、

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い2

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い3

というサービスです。

 

おうちでドックの特徴は、

  • 自宅で「ガン」・「生活習慣病」の人間ドックなみの検査が可能
  • 自分自身で簡単に検査できる(3分~10分)
  • アフターフォローも万全(希望者全員に医師から検査結果の説明)
  • 抜群のコストパフォーマンス(19,800円)※人間ドック5万~10万円

 

この、おうちでドックを活用すれば、

  • 自分の「ガン」・「生活習慣病」の発症リスクを把握できる
  • 発症リスクを把握することができるため、ガン保険に加入する検討材料ができる
  • お金の将来設計がでるようになる
『2人に1人がガンになる時代』と言われています。
安易に情報に流されることなく、自分の身体は自分でリスクマネジメントするために、まずはおうちでドックを検討してください。

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い4

目次

日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡しています

日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡しています

日本では2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡するといわれています。

このようなことを聞くと、「がんになったら誰もが死を待つほかない」と思われるかもしれませんが、
必ずしもそうではありません。

現在は検査法や治療法が進み、早期に発見し、早期に治療すれば「がんは治せる病気」になっています。

そのためには、健診やがん検診を定期的に受けることが重要となってきます。

全国健康保険協会HPより https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g4/cat450/sb4502/p024/

がんは死亡率第1位の病気【ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診】

がんは、あらゆる病気のなかでも最も死亡率の高い病気で、長年日本人の死因第1位を占めています。

 

また、がんが恐ろしいところは、初期にはほとんど自覚症状がないということです。

 

そのため、健診などで発見されることが多く、発見されたときにはすでに進行していたというケースも少なくありません。

 

がんは死亡率第1位の病気【ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診】

 

生活習慣病とは「自分は大丈夫」と思っていませんか?

心筋梗塞や脳血管疾患などの生活習慣病は、「ある日突然」起こるように見えます。

でも実はそうではないのです。生活習慣病を起こす血管の変化は、10年〜15年かけてじわじわと進んでいきます。

 

その間に痛みやかゆみ、だるさなどの自覚症状はありません。

 

だから、今は若いから大丈夫、元気だから関係ない、と思っている人ほど、要注意なのです。

 

癌も生活習慣病も自覚症状が出てからでは遅い【ガン検査キット】

がんは種類によって症状の現れ方が異なります。

 

しかし、すべてのがんに共通しているのは、早期がんであれば、適切な治療によって高い生存率が望めるということです。

 

逆に言えば、自覚症状が出てからでは手遅れになる場合も多いという事です。

 

そのためにも、がんは早期発見が重要です。

 

癌も生活習慣病も自覚症状が出てからでは遅い【ガン検査キット】

 

 

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い7

 

【24時間365日往診に来てくれるお家ドクターの公式HPはこちら↓】

 

自宅で簡単にガンのリスクチェック【生活習慣病も同時にチェック】

自宅で簡単にガンのリスクチェック【生活習慣病も同時にチェック】

 

 

血液検査の方法 数滴の血液だけで検査可能【ガン検査キット】

血液検査の方法 数滴の血液だけで検査可能【ガン検査キット】

血液検査の方法 数滴の血液だけで検査可能【ガン検査キット】

血液検査の方法 数滴の血液だけで検査可能【ガン検査キット】

指先に自動針を刺し、血液を出します。

数滴の血液を採取し、ボトルに入れます。

血液をろ過して、蓋を密閉します。あとは、検査後のゴミも一緒に封筒に入れて送るだけです。がん用、生活習慣病用で、2度の検査を行います。

 

 

尿検査の方法 所要時間 約10分【ガン検査キット】

尿検査の方法 所要時間 約10分【ガン検査キット】

尿検査の方法 所要時間 約10分【ガン検査キット】

尿検査の方法 所要時間 約10分【ガン検査キット】

尿を尿カップに採取します。

真空採尿管を刺して尿を吸い上げます。

尿の採取完了!あとは封筒に入れて送るだけです。

 

 

2週間後、検査結果が自宅に届きます。【ガン検査キット】

2週間後、検査結果が自宅に届きます。【ガン検査キット】

特許技術を用いて、微量の血液でも病院と同等の精度で調べられます。

 

使用者からも好意的なアンケート多数【生活習慣病の予防と健診もできる】

検査結果票の見やすさ、分かりやすさはどうでしたか?

検査結果数値を信頼できると
感じましたか?

使用者からも好意的なアンケート多数【生活習慣病の予防と健診もできる】

使用者からも好意的なアンケート多数【生活習慣病の予防と健診もできる】

・1枚の紙に結果がまとまっていた
・何の病気のリスクが考えられるか記載されていた

・メディアでとりあげられていたから
・近い時期にうけた他の検査と数値が近かったから

 

多くのメディアで紹介多数【ガン検査キット・生活習慣病】

多くのメディアで紹介多数【ガン検査キット・生活習慣病】

がっちりマンデー
TBSテレビ
「特許技術で検査ができるリーズナブルな郵送型検査キット」として「おうちでドック」が紹介されました。

サタデープラス
TBSテレビ
「自宅でいつでも短時間で簡単にできる新しい健康チェックサービス」として「おうちでドック」が紹介されました

ワールドビジネスサテライト
テレビ東京
「家で人間ドックと同等の検査ができる郵送型検査キット」として「おうちでドック」が紹介されました。

 

公式HPはこちら

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い19

 

 

【国内最安値のNIPT検査ならこちら↓】

なぜ、私が早期検査を勧めるのか?【ガン検査キット・生活習慣病】

わたしは、父親と母親を二人ともクモ膜下出血で亡くしています。

また、祖父と祖母は2人ともガンで亡くなっており、親戚にもガンで亡くなった方は多い家系です。

 

もちろん、祖父や祖母は2人とも高齢だったため、
年齢と共にガンのリスクは高まるため、家系的なリスクだけが要因ではないと思います。

 

祖父や祖母が亡くなった時は、わたしは中学生だったため、詳しくは分かりませんでしたが、
治療費が大きく家計の負担になっていたことは、子供ながらにも分かりました。

 

私の家は決して裕福ではなく、潤沢な貯金や保証が厚い保険を掛けることはできていませんでした。

 

私自身、専門学校への進学は新聞奨学生という奨学金を借りながら卒業しています。

 

【新聞奨学生の実体験はこちら↓】

 

そんな生活だったからこそ、今でもお金の大切さと”お金がなければ適切な医療すら難しい”と思っています。

 

父や母と同じく、わたしも人の親となり、生活することの大変さを身に染みて感じています。

 

だからこそ、適切なリスクマネジメントの元に、適切な掛け金と適切な保証が必要だと切実に感じています。

 

おそらく、この記事を読んだあなたも、同じ考え方ではないでしょうか?

 

保険の営業マンの話を鵜吞みにするのではなく、自分自身で考え、判断するために検査キットは大変有効なツールです。

 

まずは、保険の営業マンの話を聞く前に、
自分自身で検査キットを使うことをお勧めします。

 

公式HPはこちら↓

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い20

 

まとめ 病気の因子が自宅へ郵送⁉ガン検査キットが自宅に届く!数滴の血液で診察

生命にかかわる問題はセンシティブで、大変重い問題です。

 

ガン保険に加入することも、生活習慣病の保証が手厚い保険に加入することも間違いだとは思いません。

 

実際にわたはしは、癌の家計だとは思いますが、ガン特約は付けていません。

 

それは、私は毎年健康診断を欠かさず受けていることと、5年に1度は人間ドックにも行っています。

 

また、わたしはお酒は飲まず、タバコも吸いません。

 

運動も欠かさず(最近はサボってますが)、体調管理はしているつもりですし、
血液検査をした際、医師からも特別ガンのリスクが高いとは言えないと診断も受けています。

 

ただし、将来的にはリスクが高くなることは間違いないため、検討の余地はあると思っています。

 

みなさんも、自分の生活環境を想定して、検査することは検討してみて下さい。

 

19,800円が高いか安いかは分かりませんが、
金額分の価値はあると思いますよ。

 

ガン検査キットで生活習慣病の予防と健診もできる!自宅検査で費用も安い21

 

【HPVワクチン接種ならこちら↓】

 

それでは、今日も1日、お疲れ様でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる