自宅で誰にも知られず感染確認!郵送のPCR検査キットを使って簡単診断

お疲れ様です。T@課長(@Nya540720)です。

 

コロナウイルス(COVID‑19)の影響で、接客業の仕事や営業職の仕事は大変ですよね?

 

感染予防を徹底することで仕事をすることが可能になりますが、
お客様と接するときに自分がコロナウイルスに感染している可能性を心配したことないですか?

 

わたしは営業職ですが、お客様からも心配する声も聞かれ、
自信を持って「わたしは感染していないから大丈夫ですよ!」と言えないことが悩みです。

 

感染しているかどうかを判別するのは『PCR検査』を実施し、
コロナウイルスの陰性判定してもらうことで、感染していないことを証明することができます。

 

しかし、

  • 病院でPCR検査を受ける時間が無い
  • 誰にも知られずPCR検査を受けたい
  • 病院に行くことで感染する心配がある

 

そのすべてを解消する解決策が!
自宅で受けるPCR検査キット!
この自宅でPCR検査キットを受けることのメリットは、
  • 24時間受付OK
  • 自宅に検査キットが郵送で届き、返送するだけ
  • 誰にも知られずウイルス感染の診断を受けることができる

 

コロナウイルスの感染していないことが確認ができれば、自信をもってお客様とお話することができますよね!
自宅でできる簡単にできるPCR検査キットを活用して、
積極的に接客や営業を頑張りましょう!
PCR検査簡易キットはこちら↓

【国内最大の治験モニターのHPはこちら↓】
目次

自宅で誰にも知られず感染確認【PCR検査・抗原検査・抗体検査】

PCR検査・抗原検査・抗体検査の違いとは?【感染確認】
簡単にPCR検査・抗原検査・抗体検査の違いを説明しますが、特段、覚える必要はないと思います。
単純に『PCR検査』だけ知っていればOKです!

PCR検査とは

検査したいウイルスの遺伝子を専用の薬液を用いて、増幅させ検出させる検査方法。

鼻や咽頭を拭って細胞を採取し、検査を行います。感染してから発症する、数日前より検出可能。
主に体内にウイルスが検査時点で存在するかを調べるときに用います。

感度は約70%程度と言われており、検体採取をした場所にウイルスが存在しなかった場合などは、
感染していた場合でも陰性となってしまう場合があります。

そのため検査機関によってはウイルスを検出できなかったケースを
「陰性」とはせず「検出せず」と表現する場合もあります。

 

抗原検査とは

検査したいウイルスの抗体を用いて、ウイルスが持つ特有のタンパク質(抗原)を検出する検査方法。
PCR検査に比べ検出率は劣りますが、少ない時間で結果が出る、特別な検査機器を必要としないことから、
速やかに判断が必要な場合等に用いられることが多いです。

病院でインフルエンザの検査をするときはこの抗原検査を行っていることが多い。

 

抗体検査とは

過去にそのウイルスに感染していたかを調べる検査方法。
ウイルスに感染すると形成されるタンパク質(抗体)が血液中に存在するかを調べます。

体内に抗体ができるまでには時間がかかり、
現在そのウイルスに感染していないことの検査に用いることは難しいとされています。

ウイルスに感染した場合だけでなく、ワクチンを打ったことによって抗体ができた場合にも陽性となります。

郵送のPCR検査キットを誰にも知られず自宅で使う

自宅で誰にも知られずPCR検査キットを使う流れを説明します。
ネット通販を頻繁に使っている方は、特に違和感なく利用できると思いますよ。
1、通販サイトPCR検査キットを購入する
2、自宅にPCR検査キットが届く
3、PCR検査キットを使う
4、10分~20分で検査結果判明
元々自宅でできるように開発されたキットですので、だれでも簡単に検査することができます。
使い方は販売元のサイトから確認することができます。

自宅で誰にも知られず感染確認【PCR検査キットを使う場合の注意点】

誰でも簡単に気軽な気持ちで、PCR検査を受けることができるのがPCR検査キットの良さですが、
事前に理解しておくべき注意点があります。

新型コロナウイルス陰性証明書(非感染証明書)は発行されない

楽天市場やAmazonで販売されている簡易キットでは、
新型コロナウイルス陰性証明書(非感染証明書)は発行されません。
お仕事などで海外渡航する場合には、
新型コロナウイルス陰性証明書(非感染証明書)の提示が求められますが、
簡易キットでは発行されないため注意が必要です。
仕事で海外渡航する場合は、大きな金額や時間が掛かったとしても、
医療機関でPCR検査を受診すべきですが、
普段の仕事の場合は時間と費用を考えて簡易キットを使うことをお勧めします。
 【24時間365日往診に来てくれるファストドクターの公式HPはこちら↓】

まとめ 自宅で誰にも知られず感染確認!郵送のPCR検査キットを使って簡単診断

安心して日常生活を送るためには、”分からない”という状況を減らすことが第一歩です。
PCR検査を受けたとしても、コロナウイルスの感染を予防することはできませんが、
陰性判定を受けることで、安心して日常生活も営業活動も行うことができるようになります。
しかし、定期的に病院にいきPCR検査を受診することは、時間的にも金銭的にも難しい人もいますよね?
正直、わたしも「めんどくさい」というのが本音です。
しかし、自宅でPCR検査を受けることができれば、時間的拘束がなく、気兼ねなくPCR検査を受けることができます。
1回分から購入することもできますが、
家族や会社の従業員の分も一緒に購入すれば、金額的には安くPCR検査を受けることもできますよ。
コロナウイルスの感染拡大防止が急がれる今だからこそ、
自宅で誰にも知られずPCR検査を受けることは、とても価値があると思います!

【通院してPCR検査を受ける可能性がある方はこちら↓】
【自宅で陰性証明書が発行して欲しい方はこちら↓】

【パートナーのためにHPVワクチン接種を検討している方はこちら↓】
それでは、今日も1日、お疲れ様でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる